当クリニックは、原則的に、医療機関ホームページガイドライン及び医療広告ガイドラインに沿ったホームページ作成を行っております。
以下、当クリニックホームページを公開するにあたっての制作指針を表記します。

1.当クリニックホームページの性質について

当クリニックのホームページは、医療広告ガイドラインに例示列挙されている広告行為を行っておらず、ホームページそのものについて、医療法の規制対象になるものではないと認識しております。

2.当クリニックホームページのコンテンツ制作指針について

しかしながら、クリニックの公益性に鑑み、原則的に上記両ガイドラインを熟知してホームページ制作を行っております。具体的には、客観性を担保し、過度な誇張や強調がないよう全体を精査し、不当な誘導を行わないよう配慮しております。

3.医療をめぐるホームページによる情報発信の現状について

とはいえ、現在、医療法の規制にかからないホームページの情報発信の中には、本来規制されるべき不安の増幅や科学的根拠に基づかない主張などが数多くなされている現状があります。
たとえば、本来的には医療行為を意味する「治療」を行えない柔道整復師が関与する施術所(整骨院)のホームページが「治療」という検索で大量に表示されています。

ホームページは広告に該当しないとは言え、ガイドラインの発布によって自主規制を行っている医療機関があり、他方で、野放し状態で情報発信をしている無資格者がいる。

このような状態を看過・放置しておくことは、結果として患者様の医療に対する不信につながりかねないのではないでしょうか。

4.当クリニックの主張

このような観点から、当クリニックでは、ガイドラインを遵守しつつも、クリニックの経験と視点において患者様にとって有益と思科される事項については、それを明記した上でコンテンツの制作を行っています。

5.コンテンツに関するご意見について

最初に述べたとおり、本ホームページは、医療法が例示列挙するインターネット上の広告行為に該当しないため、医療法に定める広告には該当せず、その点で表現内容に制約を受けるものではありません。
しかしながら、ガイドラインに遵守した自主規制に基づき、独自性の高い情報発信を行うことで患者様の利便性、地域医療ひいては医療全体の公益増進に寄与していきたいと考えております。

当クリニックのコンテンツについてご意見がおありでしたら、クリニック宛ご連絡お願い致します。なお、頂いたご意見に対し、原則として個別の応答は致しませんので予めご了承願います。